イハダ 薬用クリアバーム

イハダ 薬用クリアバーム

目元と口元の乾燥がひどい

顔はさっぱり保湿が合っていると書いていますが、目元と口元はすごく乾燥しやすいみたいで、しっかり保湿の方が合っているようです。

 

目元

マスクの刺激もあり、よく「痒っ」てなります。少し前まではもっとひどくて、痒い上に赤く炎症してました。クリームや乳液を塗ったり、ひどすぎる時は目元用のステロイドを塗っていました。

それで保湿のし過ぎと油分がよくないのかなと、さっぱり保湿にしたら、よくなった気がしたけどまだ痒い時はあるし、乾燥によるシワも気になるので、しっかり保湿の方が合ってるのかなと最近はまたしっかり保湿をしています。

今度はしっかり保湿でも炎症がひどくなることもないので、敏感肌が少しはよくなったのかなと思っています。

目元

↑以前の写真。

よく見た目から分かるほど炎症ができてましたが、ほとんどできなくなりました。イハダバームのおかげというわけではありませんが、良かったです。

 

 

口元

  • 乾燥感がある
  • 毛穴と皮脂分泌多め
  • 角栓あり(特に口角はザラザラ)
  • 結局どういう状態か謎
  • 炎症しやすい部分がある

すごく乾燥感があるのに、細かい鳥肌のような毛穴と皮脂分泌があるしで、乾燥してるのか、油分は多いけど水分は少ない混合肌なのかとかよく分からず。

水分が足りないのかなとさっぱり美容液を重ね塗りしても乾燥感は改善せず、しっかり保湿の方がいいみたいです。

保湿をしっかりしたつもりでも、すぐにまた乾燥感がきます。謎の部分です。

 

口元

写真の赤丸部分がよく炎症する部分です。

よくお風呂上りに違和感があって鏡を見ると赤く炎症しています。反対側は普通なのに、なぜかこの部分だけは一時的ではありますが、炎症しやすいみたいです。

 

 

 

 

イハダ 薬用クリアバーム

  • 高精製ワセリン
  • グリチルリチン酸塩
  • m-トラネキサム酸

うるおいバリアで乾燥などの外部刺激から肌を保護

有効成分が赤っぽくなりがちなニキビや肌あれ、シミ・そばかすを防ぐ

 

以前にマスクで荒れ始めて、ステロイドを止めて保湿をしっかりしようと思ったときに使ったことがあります。

その時すごくいいかもと思いました。使い心地がいいのはもちろん、痒みとか炎症が落ち着いた感じがして、トラネキサム酸が私には合ってるのかなと思ったきっかけの化粧品です。

しかし結局、脱保湿をすることにして全く使わなくなって、ワセリンと混ぜてリップクリームをして消費しました。

 

でもこのことがあって、もう一回使ってみたいと思い再度購入したらすごくよかったです。

 

 

 

使い方

使い方

なめらか本舗 リンクルアイクリームを塗った上からさらにイハダ 薬用クリアバームを塗ります。

見えにくいですが、少量をうっすら手に取ってポンポンなじませる感じでつけます。

口元は塗ってしばらくしてまた乾燥してきたら、再度塗ります。休日は何回か塗っています。なんで口元はこんなに乾燥するんだろう‥

 

 

 

保湿をしっかり

  • 目元(シワっぽさ) クリーム→バーム(たまに)
  • 口元(すごい乾燥) クリーム→バーム(何回も)

こんな感じで目元と口元にはしっかり保湿をするようになり、シワっぽさや乾燥が抑えられる上、抗炎症成分のおかげなのか炎症することもほとんどなくなりました。

相変わらず、口元の乾燥はすごいのです。今日も何回も塗りました。すぐに吸収される感じがします。暑さと蒸れもあって蒸発してる感じもするので、もっといい方法がないかなと考えてはいますが、とりあえずこれでいこうと思います。

 

顔全体がこんな感じの乾燥肌だったら、保湿をしっかりという人の考えが分かります。人によってもだし、肌の部位によっても全然違うので、自分に合った保湿量を知るのって本当に大事だなと思います。